本日のおすすめ『002 島村かおり 不妊治療』等

食空間クリエーションのテクニック 一生作り続けたいおかず

「おもてなし」や「テーブルコーディネート」という言葉が広まり、家庭やオフィシャルな場での食空間演出の需要が高まっています。しかし、センスやアイデアを紹介する書籍は多く出版されていますが、テーブルセッティングをはじめとする演出の基本について、きちんと解説している本はほとんど… 50年の歴史を持つ銀座の人気校、「田中伶子クッキングスクール」代表・田中伶子さんのレシピ集。…

注目の情報『子どもが見てくれる!言葉の力をつける!!絵本の読み方・選び方』(澄川綾乃のカンタン家庭療育 平田 育子)

子どもが見てくれる!言葉の力をつける!!絵本の読み方・選び方

絵本は、0歳の頃から始められるもの。
あなたも感動体験をしてください!
■家で読んでいても、ワンパターンになっていたので、先生の読み方を参考にして、変化をつけてみたいと思います。
■子どもの子のみが分からなかったのですが、数種類読んでもらったので、反応の違いを見ることができました。
■絵本へのひきつけ方がわかってよかったです。
■いろんな種類の絵本が知れてよかったです。
幼稚園や保育園に入園すれば、絵本の読み聞かせがあり、先生が選んだ絵本を、集団の中の一人として、静かに聞かなければいけません。
そのためには、まずは、自分が好きな絵本をきちんと聞けることが大切です。
また、小学校に入学すれば、教科書によって、文字で学ぶ授業が始まります。
絵本は、その準備ともいえます。
絵本は、0歳の頃から始められるもの。
是非、早くそのコツを知って、楽しく子育てしてほしいと思います。

子どもが見てくれる!言葉の力をつける!!絵本の読み方・選び方の公式サイトへ

「林住期」を生きる 仕事や家を離れて第三のライフステージへ NASオールカタログ2016-2017

農と炭焼きへの転身、四国遍路への旅立ち、ネパール移住……もしも日本の中高年が人生の後半からを… パソコンやスマートフォン、デジタルカメラ、HDDレコーダなど、家庭のデジタルデータは爆発的なス…

おすすめはやはり『子どもが見てくれる!言葉の力をつける!!絵本の読み方・選び方』

子どもが見てくれる!言葉の力をつける!!絵本の読み方・選び方

子どもが絵本を全然見てくれない。
いいのかしら・・・お子さんのこんな事で悩んでいませんか?
■じっとしていない
■絵本に興味が無い
■話を聞かない
■絵本が良いって、分かってるんだけど、全然聞いてくれない
■読み始めるとどこかへ行ってしまう
こんな悩み、実はすっごく多いんです!
成功の秘訣は?!
すんなりうまくいきやすいポイントを教えます!
当プログラムは、澄川綾乃のカンタン家庭療育が運営しているすくすく★おやこスクールで大人気の講座です。
各子育て支援施設での単発開講のほか、岐阜市にある子育て応援施設Primroseでは、通学講座として定期開講しています。
今回、この講座が「岐阜までは遠くて通えない」「時間が合わずに参加できない」という声に応えて動画で何度でも、自由な場所とタイミングでご受講いただけるようになりました。
絵本を見てくれない子へ、どんな絵本を選んで、どんな風に読んであげれば興味が持てるのか、絵本で言葉の力をつけていくために、どんなものをどんな風に読んでいけばいいのか、具体的な読み方、選び方、誘い方が動画で見られます。

子どもが見てくれる!言葉の力をつける!!絵本の読み方・選び方の公式サイトへ